« ちょっとした小ネタ | Main | アフリカの魔女 »

7話

ストライクウィッチーズ史上最大のバカ回、7話も一部地域では放送されました。
実にフリーダムです。
天使に愛されたキャラ、ハルトマンのフリーダムすぎる話でした。
そして、終戦記念日に戦わない話を持ってくるのが、ストライクウィッチーズ。

浦畑さんのシナリオを見た段階で、もうバカだろ!と思っていたんですが、八谷
さんのコンテがまたこれが可愛いのに、ますますとんでもなくなっていて。
でも、ダビングで高村監督の、バルクホルンの「ぱちん!」の音はもっと大きく!
という姿は見ていて、その情熱には涙が出ましたが、何か間違っている気も。

そして、8話。
フラグは折るためにある。

あ、そうそう、アフリカの魔女の見本誌が来たそうです。一安心。

|

« ちょっとした小ネタ | Main | アフリカの魔女 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 7話:

« ちょっとした小ネタ | Main | アフリカの魔女 »