« ひこにゃん三度新宿へ(その一) | Main | ヴァルハラの戦姫 »

ひこにゃん三度新宿へ(その二)

さて、前回予告の匠ポン山師匠とひこにゃんのコラボが。
Dsc_0840
乱入~。
Dsc_0844
Dsc_0860
Dsc_0876
Dsc_0882
匠、やりたい砲台、じゃなかったやりたい放題です。
Dsc_0893
抱きついてみたり。実はひこにゃん、ちょっと困り気味?
Dsc_0919
仲がいいのやら?
Dsc_0925
なにかダレかけのひこにゃん。
匠にいじられて疲れた?
Dsc_0973
匠、非常に機動性が高いです。
挨拶をするひこにゃんに気を使って後ろに下がっていましたが、足が見えないほどのこの駆け寄りっぷり。
鈴をころころさせるのにあわせて、自分もとっくりをころころ。
Dsc_0986
新技「正座」を披露しようとするもち、いやひこにゃん。
Dsc_0990
匠も一緒にお座りです。
Dsc_0013
Dsc_0032
こうやって愛想を振り撒いているもち、いやひこにゃんですが、実は致命的な弱点が。
Dsc_0057
なんと、正座は出来るんですが自分で立てないんですね。
そこで、匠もお手伝い。
Dsc_0059
決して匠は横からドスを打っているわけじゃありません。
匠「往生せいや~命(タマ)とったるわー」ブスッ
Dsc_0066
そして、仲良く匠に手を引かれて退場するひこにゃん。
乱入してきた匠も、しっかり知名度を上げていったのでしたとさ。

|

« ひこにゃん三度新宿へ(その一) | Main | ヴァルハラの戦姫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひこにゃん三度新宿へ(その二):

« ひこにゃん三度新宿へ(その一) | Main | ヴァルハラの戦姫 »